小寺電業株式会社

九電工グループホームページ

企業理念・社長挨拶

企業理念

  1. お客様の信頼と期待に応えて社会に貢献します
  2. 技術と現場力で新しい価値観を創造します
  3. ダイヤモンドのように輝く企業をめざします

小寺電業の事業の目的と存在意義を示したもので当社が社会に果たすべき責任は全てこの企業理念に基づいています。

社長挨拶

 小寺電業は1946年7月に電気工事業として、2014年より株式会社九電工のグループ会社として新たな一歩を踏み出しており、70年余の歴史と経験の中で企業風土や伝統を普遍の価値観と共に培ってまいりました。
 今日、IoT、AIなどのテクノロジーの普及による 社会変化や温暖化による生活環境の急激な変化に伴い、私たちを取り巻く環境も経験のない大きな変化の時期にきています。これまで積み上げてきた普遍の価値観も大事にしながら当社も共に変わっていく、変わるべきである時代となりつつあります。

 電気設備工事会社として、安全第一・品質第一を基本に、大型工事から中小型工事まで一貫して対応しております。また、工事完了後の保守管理のサポートも行っております。
 これまで築きあげた施工力による信頼とお客様第一を基軸としながら、変革と挑戦をキーワードとして新たな価値観を構築していきます。

 当社の企業理念に
「ダイヤモンドのように輝く企業を目指します。」
とあります。ダイヤモンドはダイヤモンドで磨くことによってのみ、光り輝きます。一人ひとりが己を磨き仲間を磨いていくことで、活力と明るさに満ちた企業風土を作り、社会に貢献してまいります。

2020年4月1日
小寺電業株式会社 代表取締役 原田国明